2016年

2月

01日

燃料電池車 世界のメーカーの開発

将来に向けて、来るべき自然エネルギーを中心とした社会の実現に向けて、水素は有力なものの一つとして研究が進められております。その中での将来的な水素エネルギーを動力とする燃料電池車には、大いなる可能性と市場の劇的な変化を予感させるものとなっております。

世界のメーカーによる開発の歴史を調べております。その中でも、ここ20年の動きを特に注視しております。本格的に世界のメーカーが研究を開始し始めているのが、この20~30年だからです。大まかに分けますと、カナダのバラード・パワー・システムズ社とドイツのダイムラー、アメリカのフォード連合と、そしてその後からGMとトヨタが、その後を追うという図式が出来上がります。前者と後者で何が違うのか?燃料電池自動車の心臓部である燃料電池を、部品として購入するか?それとも自社で開発生産するか?です。前者はパーツとして購入する道を選び、後を追う2社は自社開発の道を進んでいる。当時は、外部から購入して使う事に優位性がありましたが、現在では自社開発が優勢です。

「これだけ燃料電池 坂本一郎」より抜粋

 

今後の動きに注目して行きましょう(^-^)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

31日

若い世代

最近、10年後はどうなるだろう?どのような日本になっているのだろう?地球環境はどうなっているのだろう?という事を少しずつ考えるようになってきました。私が現在行っているエコマジックショーですが、若い世代にも継承していく必要性を感じてきました。もちろん、まだ私が体力が

あるので大丈夫なのですが、私が子供の頃はエコロジーという考え方自体がありませんでした。私は数年前から取り組み始めましたが、今当たり前にエコが叫ばれている時代に育った、子供や学生の方々とは感性が異なっていると思われます。そう言った若い世代の方と、先日、リハーサルを行ってきました。今後、少しずつ若い世代ともコラボしていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

30日

リハーサル

来週に、越谷科学技術館という場所で、エコマジックショーを行う事になりました。詳細は、後日に記載させて頂きます。そのためのリハーサルを、都内のとある音楽スタジオにて行ってきました。色々な場所でリハーサルを行うのですが、今回は都合により音楽スタジオをお借りしての稽古となりました。エコマジックショーのリハーサルなので、CO2ボードと緑色の捨てバッグなどを持参してのものとなりました。音響施設はバッチリなので、非常にやりやすかったです。私目の場合は、特定の場所ではなく、ケースバイケースにて練習場所を変えながらリハーサルをしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

29日

食の問題

最近になって、またまた食の問題がニュース・新聞等をにぎわせています。COCO壱番カレーの売れ残った食材が、食品廃棄事業者から、再び様々な流通経路を経て、また店頭に並んでいるという恐ろしい実態を報じております。数年前に、食品偽装問題が世間を騒がせましたが、当初は、ごく一部の企業の問題だったものが、後から続々と偽装が発覚して、業界全体の問題と言う事に発展してきました。今回の案件も氷山の一角ではないのか?と非常に不安に駆られました。食の問題は人間の健康に直結する問題です。私自身も、エコロジーを勉強するようになってから、食と健康について勉強・研究されている方々と多く知り合うようになりました。情報が色々ありますが、なるべく目に見える形の自然の食材から調理するのが安全のようです。

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

28日

マジックバーサプライズ

赤坂にある「マジックバー・サプライズ」に出演してきました。赤坂見附駅から、歩いて1分程のところにあります。約半年ぶり位の出演となりました。御客様は、仕事帰りのビジネスマンの方が中心となります。仕事帰りに、別件での送別会や、宴会の後の2次会として御利用になられる御客様も数多くいらっしゃいます。お酒が程よく入り、マジックを堪能できるという贅沢な大人の社交場と言ったところです。御時間・御興味ある方は、YAHOO検索→サプライズで見て下さい。私目は2,3か月に1度の割合で出演しております。

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

27日

U23オリンピック出場決定!!

サッカーU23日本代表が、頑張ってくれました!見事にイラクを打ち破って、リオオリンピック出場を決めてくれました。試合は日本が先制したものの、イラクに追い付かれるという苦しい試合内容でした。途中では攻め込まれる時間も多々あり、負けてもおかしくない試合展開でした。この世代は、過去の大会で、世界大会を経験していない勝負弱い世代と言われておりましたが、今回は前評判を見事に覆す内容でした。後半ロスタイムに鮮やかなロングシュートが決まり、オリンピック出場を決めてくれました。今年の夏のリオオリンピックが楽しみです。頑張って欲しいですね(^0^)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

26日

紙切師

さいたま県での、ライオンズクラブ・パーティーでのステージマジックショーで、紙切師の紙太郎さんと御一緒させて頂きました。パっと聞いて、紙切師って何?と思われる方もいらっしゃるかと思います。読んで字のごとく紙で、様々なキャラクターや建物など色々なものを作って行くアーティストの方を差します。御一緒した紙太郎さんは、大変面白い方で、ユーモアを交えながら会場を盛り上げてくれます。紙切師ならではの苦労や充実感など、普段聞くことが出来ない貴重な御話を頂けました。時々、現場が御一緒になるので、また現場会場を盛り上げていきたいですね!

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

24日

ラフレさいたま

さいたま県にあるホテル「ラフレさいたま」にて、ライオンズクラブ・パーティーの中でステージマジックショーの仕事に行ってきました。御客様は約120~130名程の現場会場でした。予想以上に横幅が広い現場だったので、角度に強い演目を中心にマジックを披露してきました。

御客様を舞台に上げて行う演目を3つ程演じてきました。大型トランプを用いての予言マジック。この会場サイズでも遠くからでもよく見えます。腕ギロチン、御客様の本物の1万円を破いて復活させる演目などを披露してきました。お酒も入ってかなり、盛り上がって頂くことが出来ました。関係者の皆様お疲れ様でした(^0^)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

23日

オリンピック代表

サッカーリオ・オリンピックが半年後に迫ってきました。U-23サッカー日本代表が昨日夜に、イラン代表と試合を行いました。それまでの予選は、恥ずかしながら、そこまで熱心に見ていなかったのですが、夜10時30分からテレビ中継があり、食い入るように見てしまいました。0-0のまま延長戦に突入して、負ければオリンピックへの道が断たれる絶対に負けられない戦いでした。見ている私の方が、久しぶりに胃がきりきりする試合内容でした。延長戦に入って日本が先制して、後半にも2点追加して日本が勝利しました!!あと、1勝でリオ・オリンピック出場が決定となります。是非、勝って欲しいですね(^0^)!!

画像は、10年前のものです(苦笑い)。

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

22日

燃料電池車

燃料電池での普及が期待されるものはたくさんありますが、その中でも自動車は大いなる可能性を秘めています。しかしながらまだまだ、実用化に向けて問題点や課題もあります。現在は改善されてきているのですが、10年ほど前にトヨタ自動車のミライが発表された当初は、音がしないことが問題でした。従来の自動車は、エンジンの排気音が大きく騒々しいので、当社から騒音を減らす改良が続いています。ところが電気自動車や燃料電池車は音がしないため、無音なので、前方の自転車や歩行者がこちらに気づかないという欠点がありました。ガソリン車なら、エンジン音でスピードが分かりますが、音がしないので、運転者もメーターを見るまで60kmも出していることに気づかなかったという事例もありました。現在では、車が来たことを周囲に知らせる通報装置のようなものの設置が義務付けられています。

自動車も試行錯誤を重ねて、日々進化しております。その事が環境にも良い方向に向かっていきますね。「これだけ燃料電池 坂本一郎」より抜粋

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

21日

紅白マジック

週末に、企業の新年会にて、マジックショーを披露します。新年1月ですので、やはり紅白を用いたパフォーマンスというのは、喜ばれます。最近になってよく演じているのは、紅白の60センチ角のシルク2枚を、空中に放り投げるとつながっているという演目です。現象はシンプルなのですが、確実に喜ばれる演目の一つ

です。このようなパフォーマンスがあると、全体のショーの中で、御客様が「紅白のネタもやってくれたよ!」と伝えて頂けます。毎年、1月の営業には欠かせないネタの一つとなっております(^-^)!!

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

20日

元プロ野球選手

赤坂にある「うさぎや」というマジックが見れる高級料亭のお店に出演してきました。ここには、様々なジャンルの有名人の方が、お忍びでやってきます。昨日も、とある元有名プロ野球選手が2人、+付き添いの一般の方2名でお越し頂きました。野球はプロ野球ニュースなどで、チェックを

しております。仕事柄、新橋や赤坂のビジネスマン相手に、マジックを披露する機会が多いので、野球・サッカー・ゴルフ・ラグビー・テニスなど、大まかな結果や誰が活躍したかなどは気にするようにしております。会話が弾むことにもつながり、話題の引き出しが豊富の方がメリットがあります。お酒を大量に飲まれて盛り上がって頂けました。テレビで見るよりも体が大きく、さすが元プロ野球選手という感じを受けました。引退後の第2の人生でも御活躍を応援していきたいですね(^0^)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

19日

初雪となりました。外はどんよりとしており、朝は交通機関が乱れて、寒さもあり、出勤に一苦労した一日となりました。毎年、成人式前後の1月15日前後は雪が降りますが、今年もそのような年になりました。午後にはやみましたが、日蔭の所は雪が残っている状態となりました。子供の頃は雪が降っているのを見ると、何となく嬉しい気分になっておりましたが、社会人になってからは、交通機関の乱れによって仕事がスムーズにいかなくなるのではないか? 重要な打ち合わせに支障をきたさないか?などの心配をするようになりました。上手に雪と関わっていきたいですね!

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

18日

水素のイメージ

今後の化石燃料から水素社会に向けて、世界全体が動き出している時期ですが、私目も数年前まで、エコロジーに対して勉強する前までは、水素のイメージというのは、非常にマイナス面があるという認識でした。まず、単純に危険・危ないという先入観がありました。

A水素爆弾

Bヒンデンブルグ号の爆発

C水素爆発の教育

 

Aに関してですが、水素爆弾は核融合反応であり、燃料電池は水素の原子核(陽子、プロトン)を利用した電気化学反応である。

水素爆弾と水素燃料電池は違う。

 

Bに関してですが、1937年にドイツ飛行船ヒンデンブルグ号が爆発炎上した、水素は引火しやすく爆発しやすい危険な物質であるというイメージが出来上がっている。

 

Cに関してですが、中学校での教育で、水素爆発の実験で、本来の目的は、危険性を教える事ではないのですが、結果的に水素の危険性だけが刷り込まれている。

 

水素を適正に保管出来る容器・タンク・移動・補充・再生利用の社会的なインフラが整えば一気に水素社会は加速していきます。今は石油・石炭・天然ガス等の化石燃料の時代からの転換期と言えます。

          「これだけ燃料電池 坂本一郎」水素社会に向けてより抜粋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

17日

水素社会

現在の日本のエネルギーの大部分は、化石燃料が占めております。太陽光・風力・水力・地熱・バイオマスを代表とした自然エネルギーは、まだ日本では数パーセントしかないと言われております。「エコ検定公式テキスト第5版より抜粋」 気象条件等に左右されず、地球環境にダメージを与えない安定供給出来るエネルギーが必要とされます。そのため現在「水素」が有力なものとして注目を集めております。自動車をはじめとした私達の暮らしに役立つ水素を利用した社会を「水素社会」と呼びます。最近では、分かり易く水素、燃料電池を解説した書籍を集めております(^0^)!!

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

16日

科学技術館

近い内に、決定になるかもしれない仕事の打ち合わせに行ってきました。場所は科学技術館なのですが、昨年の環境エコロジーイベントが大成功をおさめたので、今年は規模を拡大して展開していこうという方針になりました。主に小学生・ファミリー層に向けてのイベントになります。科学技術館は、私目も数年ほど前にプライベートで遊びに行ったことはあるのですが、まさか自分が、環境エコロジーイベントにて

、出演する側の人間になるとは思ってもみませんでした。科学実験ショーではなく、私の場合は、エコマジックショーという形で出演するので、少しばかり違ったスタイルになります。また今後話が正式決定しましたら、このブログにて告知させて頂きます。

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

15日

パリ協定問題点

2020年以降に実施が決まった「パリ協定」ですが、当然のことながら課題と問題点も多々あります。(2016年今現在は、京都議定書の第2約束期間中で日本は参加していない)。

京都議定書は先進国のみに温暖化ガスの削減義務を課し、法的拘束力が強かったので、アメリカやカナダ、日本など途中で離脱する国が出てきてしまいました。パリ協定はこの点を心配して、各国が自主目標を提出して数年ごとにチェックするというものに変わりました。京都議定書は1990年を基準年として、先進国がそこからどれくらい温暖化ガスが削減されたか?を測るものなので、統一された基準が存在しました。しかし、パリ協定では、統一の基準年がないため、各国によってどの年を基準にするかがバラバラです。どれくらいきちんと実行されるかは、今後の各国の努力と本気度が問われます。まずは、何らかの形で、離脱する国なく合意文章を作ろうという「パリ協定」という側面も見受けられます。今後の展開を見守りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

14日

COP21概要

先日、講演+討論会に参加してきて、よりCOP21,パリ協定の理解を深める事が出来ました。新聞に書いてある事柄だけでなく、世界各国の主導権争いや国益なども入り乱れて、合意に至るまでに大変な労力を費やしたことなどを聞くことが出来ました。COP21で決まった事を簡単に述べますと、京都議定書は温暖化ガス削減を先進国にのみ課していたのに対して、2020年以降のパリ協定では、全世界が自主目標を掲げて実行する方式へと変わる事になりました。そして、その自主目標を数年ごとに点検するというシステムに切り替わる事になりました。長期目標として、今世紀末までに気温上昇を2度以内にする事なども盛り込まれました。ですが課題も多々あります。それでも、今回全世界が参加する枠組みを作り上げた点においては良かったと思われます。 「日本経済新聞より抜粋」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

13日

WWFと横浜市主催のイベント

WWFジャパン=公益財団法人 世界自然保護基金ジャパンという団体と横浜市がコラボしてのイベント(講演・勉強会)に参加してきました。テーマは、昨年11月~スタートして話題になったCOP21,パリ協定、日本社会に与える影響という点に重点を置いた講演会・勉強会でした。実際にフランス・パリにてCOP21に参加されたWWFの女性スタッフからの現地体験リポートの御話も聞くことが出来ました。御客様は約300名いらっしゃり、満席でした。客層は、大学教授、企業環境部トップ、環境団体代表の方々など、日本全国から私目も含めて集まりました。非常に勉強になった内容で、次回に記載可能な範囲でさせて頂きます。

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

12日

宝塚の世界

先日、ダンスの先生のホームパーティーの中で、普段、全く接点のない方達と御会いする事が出来ました。その中で、宝塚出身の方がいらっしゃり、テレビで特集を見る事はあったのですが、実際に体験者の貴重な御話を聞くことが出来て、大変勉強になりました。ダンスだけではなく、歌って、踊って、お芝居も出来て、何でもオールマイティーにこなせなくてはいけない。またレッスンも、ほとんど毎日行い、日頃の鍛錬がものを言う世界であるという事。など経験者の方の言葉には重みがありました。厳しいレッスンの代償で、時にはケガを押して舞台で踊らないといけない時もあり、プロ根性で乗り切ったそうです。貴重な御話を聞くことが出来て為になりました(^-^)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

11日

ダンスの先生

とあるダンスの先生の御自宅のホームパーティーに招かれて、マジックを披露してきました。御客様が全員舞台関係者で、バレーダンサー、元宝塚、ミュージカルダンサーの方々ばかりでした。日頃は新橋や赤坂のビジネスマン相手に、テーブルマジックを披露する事が多いのですが、今回のような御客様は初のパターンでした。皆様、今にも踊り出しそうな雰囲気とオーラを持っている人達ばかりで、立ち振る舞いや背筋がピンと伸びて、姿勢が素晴らしかったです。日頃のトレーニングの賜物だと感じました。非常に勉強になりました(^0^)!!

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

10日

「水素社会」

少し先の案件になりますが、エコマジックショーの合間を縫って、地球温暖化のメカニズム、京都議定書、最近フランスパリで開かれたパリ協定について語って欲しいという依頼を受けました。そこにプラスして「水素社会」についても述べて欲しいという御話を頂きました。私目のブログでも、少しばかり、地球温暖化の話に絡めた、温室効果ガスの濃度の安定化を目的とした、全世界が参加する事を望んだ「気候変動枠組み条約」に関して、記載させて頂きました。「水素社会」に関しては、触れていなかったのですが、今後は時々記載していこうと思います。石油・石炭・天然ガス等の化石燃料から自然エネルギーへの転換が叫ばれていますが、その中でも将来に向けて「水素」は有能な物質と言われております。まだ技術的には難しいとされておりますが、自然エネルギーを使用した際の余剰分を上手く水素に変換出来ないか? これが実現すれば、全くCO2を排出しないで地球を守る事につながっていきます。水素ステーション等、まだ普及・日常化には時間が掛かりますが、環境・科学技術の進歩に期待したいです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

09日

英会話

赤坂にある「忍者」にて、テーブルマジックの仕事に行ってきました。御客様の8割ほどが、外国人の御客様でした。日本人の方も来るのですが、「忍者」というテーマ性が外国人の御客様を引きつける要素を持っており、主に英語圏の方がいらっしゃいます。外国人の方向けの、日本のお薦め飲食店の中の一つとして、口コミや宣伝活動が功を奏して、今のところ、大人気店となっております。やはり、重要なのは英会話力です。ここではTOEICやTOFELでハイスコアを目指すというものではなく、純粋にマジックを披露しながら、会話のキャッチボールが出来る事を目標にしております。自分自身が用意してきた英語なら話せますが、相手がそれに対して、ぱっと一言話しかけてくる会話に対して、アドリブで英語で切り返すという点が難しいです。こちらも忍術マジック同様に修行ですね(^-^)!!

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

08日

エコマジックショー出演依頼

2010年より、企画・立案をスタートさせた「エコマジックショー」ですが、昨年あたりから、突然、急激に出演依頼が増えてきました。新年に入り、福岡・大阪・新潟・長野と立て続けに出演が決定致しました。今年もまた全国各地を回って行きます。スタート当初は、全く誰からも相手にされず、エコロジーに対して何も知識も経験もない人間に対して仕事はやってくるはずもなく、途方にくれておりました。ただ、純粋に地球について、環境・科学・食育・健康というテーマで、コツコツと勉強は続けていました。めげずに数年続けると、その人なりに形になってきて発展していくものなのだと、勉強になりました。何事も継続は力なり。という事を実感した1年になりました。更にエコの勉強、エコに関わるマジック等継続していこうと思います。ブログを読んで頂いている皆様、どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

07日

赤坂「忍者」初出勤

赤坂「忍者」に新年、初出勤をしてきました。

月に2,3回から数回程、曜日不定期で入らせて頂いております。忍者のコスチュームに身を包んで御客様を接客しております。基本は飲食店です。面白いのは、従業員のウェイター、ウェイトレスだけでなく、マジシャンも上級忍者として忍者コスチュームを着用して演技を

行うという点が面白い趣向となっております。御客様の半分以上が外国人というのも、このお店の特徴となっております。お正月明けではありますが、東京オリンピックに向けて、日に日に外国人の御客様が多くなっている気がします。機会があれば、YAHOO検索→赤坂「忍者」と検索してみてください(^0^)!!

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

06日

うさぎやでの出来事

赤坂の「うさぎや」にて、テーブルマジックの仕事に行ってきました。時々、有名人の方がお見えになりますが、先日は、プロゴルファーの青木功氏が来店されました。もう70代ですが、ゴルフ界の重鎮ともいえる方で、「私の親父が大ファンです!サインを御願いします!」と御願いしてみたところ快くサインを描いて頂きました。そのサインカードを用いてマジックしてきました(笑)。親父にこのサイインカードを

あげたところ非常に喜んでくれました。ちょっとした親孝行が出来ましたね(笑)。

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

05日

暖かいお正月

2016年、仕事が始まった方も多いと思います。今年のお正月は、近年まれにみる暖かいお正月だったとニュースで報道しておりました。たしかに毎日気温が約15度前後まで上昇して、暖かく寒さをそんなにも気にしないで過ごす事が出来ました。日本だけではなく、ニューヨークも半袖で過ごせるなどの異常気象とも言える状況でした。心配な事もあり、北極の気温が例年氷点下20度程なのが、急に0度近くまで上昇して、北極の氷が溶けてきているとの事。北極周辺の寒気が、南下して、モスクワ・ドイツ・日本など、今度は温度差がある寒波がやってくるのでは?と言われております。極端な異常気象・気候変動という問題に取り組んで行かなければなりません。(「TBSひるおび」ニュースより引用。)今年も、気候変動のニュースを注視していこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

04日

演目整理

毎年1月に入ると、その時々の自分が演じている演目の整理・整頓等を行います。本来なら12月に行う作業のような気がしますが、12月は年賀状作成や営業が立て込む時期なので、年明け1月にずらしております。普段、使用しないアイテムもダンボールに入れており、こういう整理の時期に取り出してみると、これは使えるかも!?などという心境になって捨てられなくなったりしてきます。意外とシンプルな演目が御客様に喜ばれたりするので、たいせつにしたりなど、マジック道具の整理は難しいものがあります。

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

03日

おせち料理

親戚も交えての、食事をしました。お正月という事でおせち料理を、皆で食しました。黒豆を食べて、まめに働くという事は昔から言われていることですが、この時期に気持ちを充実させて、お正月明けから仕事に打ち込めるようにとの思いがこめられております。おせち料理の後は、何年かぶりに百人一首「坊主めくり」をしました。坊主が出ると、手持ちの札を返して、姫が出現すると、それがもらえるというシンプルなルールなのですが、これが皆でやると大いに盛り上がりました。束の間の休息を得て、2016年からの仕事を頑張って行きたいと思います(^0^)!!

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

02日

お年玉

子供の頃は、大好きなイベントだった一つにお年玉をもらえるというものがありました。子供心にワクワクしておりました。大人になって、親戚の子供にあげる立場になりました。家庭の教育方針として、小学校1年生は1000円、2年生は2000円、それから1000円ずつ上がって、中1で7000円、中2で8000円、中3で9000円、高1で10000円。そしてそれ以上は上がらないという決まりがありました。賛否両論あり、私自身が子供の頃と物価は違いますが、お年玉をあげる立場となり、非常に説得しやすい価格設定であると感じております。小学校1年生の親戚にお年玉をあげたところ、大喜びしておりました。もらって嬉しくない子供はいませんが(苦笑い)。

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント

2016年

1月

01日

2016年新年

2016年新しい年がスタート致しました。昨年までの自分から生まれ変わるチャンスととらえる事も出来ます。私目は、1月1日を有効活用したいと思い、例年より早起きいたしました。そして、早朝からお参りとおみくじを引いてきました。「何事に思いいるとも 人はただ 誠の道をふむ

べかりけり」という言葉が記載されていました。意味としては、人それぞれ色々な行き方があるが、己の道を進むべし。という意味であろうと自分なりに解釈しております。今年もスタンダードなマジックショー、エコマジックショー共に、どうぞよろしくお願い申し上げます(^-^)!!

 

 

 

 

 

 

 

0 コメント