2014年

8月

30日

アギーレJAPAN新選手

サッカー日本代表の新しいメンバー発表がありました。アギーレジャパンとなり、どのようなメンバーが選ばれるのか、非常に個人的に楽しみにしておりました。そして、先日発表があったのですが、私目も知らない聞いたことが無い選手が数名程新加入する事になりました。基本的な選考基準として、攻撃と守備の両方が出来て、とにかく豊富な運動量が要求されるようになっております。これまでですと、ゴールをよく決める攻撃が持ち味の選手は多々いますが、そのような選手というのは、概して守備が苦手な傾向があります。また、その逆で守備に関しては素晴らしくても、攻撃センスが足らないという選手もいます。その両方を満たしていないと呼ばないと強調しております。「走らない選手、戦えない選手、代表に誇りを持てない選手は使わない!」とアギーレさんは強調しました。更に関心したのは、過去の実績や海外組、国内組、ベテラン、若手も区別せずゼロからのスタートだと宣言した事です。Jリーグも熱い戦いが期待できます。来月の初試合楽しみです(^0^)!!

0 コメント

2014年

8月

29日

熱海花火

熱海と言えば、やはり魅力の一つに、花火があります。私自身、以前東京ディズニーランドのキャストをしていた経験上、毎晩8時30分からの花火を眺めていました。5分間と言う短い時間でしたが、その花火を楽しみにしているゲストも大勢いたので、ディズニーランドの中では、欠かせないイベントの一つとなっていました。ディズニーランドで働く前の研修期間中に教えて頂いた事があります。1日5分の花火に莫大な費用が掛かっているとの事。ここでは公表できませんが、非常にびっくりした金額でした。1日5分の花火のためにコストをここまで掛けるのか。と当時は思いましたが、それは必要な演出だと、今では思います。しばらくぶりに花火を生で見ました。熱海の花火は初めてで、ディズニーランドとは、一味違ったものでした。約15分続く花火で、場所が花火打ち上げ場所に近く、とても綺麗で感動しました。あいにく、この日は雨だったのですが、丁度、花火が打ち上がる瞬間に天気が良くなりました。迫力満点で熱海に来て本当に良かったと思いました(^0^)!!

 

0 コメント

2014年

8月

28日

熱海の美術館

熱海で、少しばかり時間があったので近くの美術館に行ってきました。そもそも熱海に美術館があったことすら全く分かりませんでした。熱海駅に降り立って、看板を見てみると、駅からバスで10分程で、約30分~1時間程楽しむことが出来ます。という案内がありました。私目もプロマジシャンという仕事柄、色々な地方に行く機会に恵まれております。そのため、逆に少しでも時間があれば、御当地ならではの、食事であったり、その土地ならではの歴史的建造物や、ゆかりのある物を訪れるか見ておこうという気持ちを高く持っています。その中で、MOA美術館という場所には行っておこうという気分になり、足を運びました。中に入って驚いたのは山の斜面に沿って建物が作られているので、エスカレーターに5分程乗って、ようやく見学出来る場所に来ます。その変わり、高い場所から、熱海の景色が一面に広がる素晴らしいロケーションでした。中には夏休み特別企画の光と影を用いたパフォーミングアートなど多数で、とても楽しめました。皆様も機会がございましたら御立ちより下さい(^0^)!!

 

0 コメント

2014年

8月

27日

熱海

熱海に行ってきました。私自身、旅行する事自体が嫌いではないので、国内旅行で東京から非常に近い場所ですが、新幹線を利用して行ってきました。子供の頃から、新幹線に時々乗って、大阪にある、おじいちゃん・おばあちゃんの家を訪ねるのは楽しみのひとつだったような気がします。今の時代に比べると東京~大阪まで5時間近く掛かっていたのですが、それでも子供心にちょっとした冒険気分でした(笑)。何より、新幹線で窓から見える風景を眺めるのが好きで、座席は必ず窓際を希望していたような気がします。新幹線の中の車内販売も大好きな行事の一つで、新幹線の中で駅弁が食べられる、アイスクリームを両親にねだったりなどしていた記憶が蘇ってきます。大人になって時々新幹線出張がある時は、やはり駅弁買ってしまいますね。その流れで、今回、面白い弁当を発見致しました。新幹線50周年記念弁当という、なんとも演技が良さそうな弁当を発見しました。パッケージに惹かれて購入しました。美味しかったです。皆様も是非、召し上がって下さい!!

0 コメント

2014年

8月

26日

マライヤ・キャリー

知る人ぞ知る、アメリカ人の女性シンガーであるマライヤ・キャリーが10月4,5,6の3日間限定で、奇跡の3日間公演を行います。来日するのは約10年ぶりとの事。昔、何枚かCDアルバムを持っていました。素人ながら、本当に歌唱力のあるアーティストの1人だと思います。マライヤ・キャリーの特徴は何と言っても7オクターブ出せる高い声質にあると思います。「ドレミファソラシド」を7つ歌えることが出来るという私目にはとても出来ない芸当です。そして、そのマライヤ・キャリーのコンサートチケットを何と、この度、幸運なことにGET出来たのです!!10月6日月曜日のチケットなのですが、平日月曜日の夜という事が幸いして、何とか手に入れる事が出来ました。場所は横浜アリーナです!さすがに土曜日、日曜日チケットは完売しており、手が出ませんでしたが、プロマジシャンという仕事の都合上、平日の方が時間を確保しやすい状況があり、見に行ける事になりました。それにしても今から非常に楽しみです。歌だけでなく、ステージングも楽しみにしております。マライヤ・キャリーが体調不良にならない事を祈っております(^0^)!!

0 コメント

2014年

8月

25日

生物多様性事務局

エコマジックショーを行うに当たって、私自身、これまで全く知らない、聞いた事が無い団体とのつながりや関係性が、少しずつ出来てきております。その中で、生物多様性事務局という団体があります。この団体に、私自身のエコに対する書類や活動実績等をオンライン上ですが、提出する必要性が出てきました。そもそも生物多様性とは何ですか?という話になりますが、エコの世界の考え方に、「地球は人間だけのものではなく、植物、動物、原生動物、微生物、花や木など、それら全てを含めて、かけがえのない地球の構成員である」というものがあります。日本は特に医薬品や食料など世界各国から輸入してきております。それらの資源にも、自然の恵みや原料が含まれております。その分に関しても平等な対価が発生するという理論があります。生態系や生物環境も含めた考え方を「生物多様性」と名付けております。分かり易く言えば、これらの事案の世界との窓口となっている機関の一つです。この2~3年で、今までの自分の人生で知る機会が無かった、新しい世界が広がってきております(^-^)

0 コメント

2014年

8月

24日

クリーニング

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?私目は少々暑さにバテ気味です(苦笑い)。マジシャンという職業柄、衣装の管理もとても大切になってきます。これだけ暑いと衣装のクリーニングにも気を付けなければなりません。この時期でも、特にエコマジックショーの場合は、アウトドア屋外ステージという現場も結構あります。当然の事ながら、衣装は汗でビッショリになります。そのまま自然乾燥で良いという事は無く、ステージ終了後にクリーニングに出しに行きます。クリーニング費用も大切な経費の一つとして欠かせない要素になってきております。他にも、スタンダードなマジックショーもあるのですが、テーブルマジック用とステージマジック用で衣装を使い分けるように心掛けております。ステージマジックの場合は胸元にフリルを装着したりすると、雰囲気が出るのですが、マジックバーやテーブルマジックの現場ですと、やや決まり過ぎる事もあり、もう少しカジュアルな感じを出す方が良い場合もあります。非常に難しいところですが。しかし、今後ともエコマジックショー、スタンダードなマジックショーどちらに関しても、衣装に関しては、もう少し工夫が必要であると考えております。

0 コメント

2014年

8月

22日

講演時間

最近、依頼が増えてきた、講演トーク+エコマジックショーのスタイルですが、主催者の意向に沿いながら時間を調節するようにしております。音楽に合わせて、トークも交えながらのマジックショーの要素は約30分で構成しております。クライアント様から30分のショーを御願いされた場合は、このスタイルです。60分の場合は、当初非常に悩みました。元々マジシャンなので、何とか60分のマジックショーをこなす事ばかりを考えておりました。そこで、発想を変えて、マジックショーは30分しっかりと見せる。その後に誰でも御自宅の日用品を使用して、お金の掛からない(エコ的な)科学の原理を利用した演目のレクチャーコーナー、環境ECOに関する〇×クイズゲームや、脳トレの要素を含めたパズルマジックを会場全員で楽しむコーナーなどを設定して、時間を配分するように工夫しております。ずっとショーを見続けるのも飽きてくるので、メリハリを利かせて、趣向を変えて時間を作るように心掛けております。最近では、90分自分ひとりで時間を作る事を要求されるようになってきております。マジックだけでなく御客様を飽きさせない工夫、興味を引きつけるやり方など勉強を積んで行こうと思っております。

0 コメント

2014年

8月

21日

マジックバーサプライズ

赤坂にあるマジックバーサプライズに3か月ぶりに出演してきました。昨日は、私ミヤモと上口龍星さん、女性マジシャン小梅さんの3人体制で行ってきました。しばらくぶりだったので、色々な活動状況や近況を御報告する事が出来ました。やはり、現役のマジシャン同士ならではの会話や考え方は非常に勉強になります。特に上口龍星さんは、洋風の演技だけではなく、日本古来の伝統芸である「和妻」に関してもエキスパートな方で豊富な経験と知識を持っておられます。私の古巣である株式会社テンヨーから出典されたターベルコースというマジックの百科事典の話になりました。残念なことにターベルコースはテンヨーから販売されなくなるとの事。何とか次世代に、ターベルコースの内容を残すことが出来ないかという話が出ました。1~8巻まである壮大なもので、1巻だけでも300から400P近くもあるというボリュームです。この内容を8巻分編集するのは大変な作業です。しかし、それ以上に価値のある本です。これをどうやって次世代に継承していくか?マジック界全体の課題の一つです。

0 コメント

2014年

8月

20日

エコ検定タオル

今年の3月に、東京商工会議所から、「エコ検定アワード2013」優秀賞を受賞して、しばらくしてから東京商工会議所からタオルハンカチが郵送されてきました!大事にしばらく保管していたのですが、ちょうどタオルが足りなかったので使用しようかと思ったのですが、何だか使用するのが勿体ない気分になってきました。画像のタオルは、ケナフから作ったレーヨン繊維を一部に使用して織りあげたタオルとの事。ケナフは成長が早く、樹木に比べてCO2を4倍以上吸収し固定化するため、環境保全植物として注目を集めているそうです。ケナフを使ったこのレーヨン繊維は、バイオマスマークの認定を受けている。と記載されています。ここまで詳細に記載されると、何だか簡単に使えなくなってきました(苦笑い)。たかがタオル、されどタオルです。ケナフというとあまり印象が湧かないのですが、3m程度まで成長し、ハイビスカスという花に似たものを咲かすそうです。しっかりとエコ検定のロゴが入っております(笑)。

0 コメント

2014年

8月

19日

エアコン

夏もお盆真っ盛りという事で、連日、東京も暑い日が続いております。皆様元気に過ごしていらっしゃるでしょうか?私目は、仕事の立場上「エコマジシャン」と名乗って営業をしているので、エアコンに関しての使い方を、非常に厳しい目で見られるところがあります。最近のエコの主流の考え方としては、エアコンも含めた家電、自動車など、便利で快適な生活用品を使用しながらも、環境についても同時に考慮していきましょう!環境と経済を両立させましょうという考え方が主流になっております。ですので、一人一人、御自分の健康状態に合わせて、適度に冷暖房を上手く使用しましょうと話しております。真夏や真冬に、エアコンを全く使用せずに熱中症や重い病気になっては、本末転倒です。ここ数年35度以上が当たり前になってきている現状では、いかに上手くエアコンを使用するかにかかっています。あまり、冷たい風に当たりすぎるのも良くないので、1時間使用したら30分止めて、窓を開けて時々、空気を入れ替えるなど、適度な工夫が必要になってきます。御自分の健康状態に合わせて適度に使用するのが良いと思われます。

0 コメント

2014年

8月

18日

FISM予選

FISMという3年に一度のマジックの世界大会があります。来年はイタリアで開催されるとの事。主に若手を対象にした、国内選考会が開催されました。私目は、一観客として見に行ってきました。自分自身も3~4年前までは、プロマジシャンに成り立てで、色々なところに御挨拶に行ってきました。その流れでコンテストも何度か出ていました。現在は、自分自身のショー作成がメインになってきて、あまり顔を出せていませんでした。しばらくぶりに若手主体のコンテストの視察に行ってきました。若い世代の独特の感性に触れる事が出来ました。新しいアイデアや独創的なマジック、何よりも情熱を感じました。ピンクの時計の大きさが変わったり、デザインが変わったり、中にはゴルファーの石川遼選手そっくりの姿で、ゴルフボールがペットボトルの中に入ったり、ゴルフのドライバーがパターに変化したりなどユーモア溢れるマジックなど魅了されました。プロマジシャンになると、まず確実に御客様受けするものを演じる必要があり、クラシックなものが多く、なかなか全く新しいマジックを生み出すのが難しくなります。自由で豊かな発想を今日は見る事が出来ました。私自身も頑張って行こうと思います。

0 コメント

2014年

8月

16日

錯覚定規

日本経済新聞社の名古屋支部主催の「親子サマーセミナー2014」の仕事に行ってきました。約60分程御時間を頂き、エコマジックショー30分+誰でも御自宅で楽しめる科学マジックのコーナーを設けて頂き、演じてきました。約200名近く入る講堂のような場所で、客席も設置され、見やすいように後ろに行けば行くほど高くなっていて見やすくなる。という配置でした。元々、名古屋大学内での大人数での講義に使用される会場という事で素晴らしい設備でした。まずいきなり話し始めるのではなく、音楽に合わせての約30分のショーを見てもらってリラックスした状態を作ります。その後で、誰にでも出来るシンプルな科学マジックを行ったのですが、案外どのような科学マジックを演じたら良いのか迷いました。そこで、東京ディズニーランドでのマジック販売員をしていた時の演目を探し出しました。錯覚定規という長さが変化する、目の錯覚を利用した科学マジックです。これが以外にも分かり易く好評を博しました。15年程前に入手しましたが、このような形で役に立つのは嬉しいです(^0^)!!

0 コメント

2014年

8月

15日

お茶

夏も本格的な暑さになり、水分補給が欠かせなくなりました。この間も名古屋に出張に行ってきたのですが、とにかくのどが渇きました。そこで、私なりの最近実践している健康法を御話致します。と言っても大した話ではありませんが。おーい、お茶が画像に掲載されていますが、これは実は、温かいお茶なのです。気温が35度を超える日々が続いていますが、普段エアコンのクーラーが効いている部屋にとどまっていますと、体から汗を出さない状況が続きます。これは、人間の体の内部に熱をため込んでしまう事になり、あまりいい状態とは言えないようです。そこで、私目は、今年から、飲み物は暑い夏は温かいお茶をよく飲む!という心掛けをしております。これによって、体が冷え切る事が少なくなり、お腹を壊す事がほとんどなくなりました。また、アイスクリームを食べる回数を減らして、フルーツやヨーグルトを食べたり、もしアイスクリームを食べた後でも、必ず温かい飲み物を摂るようにしております。余裕があればトライしてみてください。

0 コメント

2014年

8月

12日

アギーレさん決意表明

いよいよサッカー日本代表の新監督となった、メキシコ人監督のハビエル・アギーレ氏が昨日、日本に到着して記者会見を開きました。なかなか興味深い内容でした。まず、選手は日本代表としての自覚と誇りを持って戦うという事。攻撃と守備両方出来なければ絶対に使わないとの事。前のポジション4~5名で攻撃して、後ろのポジション4~5名で守るような事はしない!と宣言しました。これまで以上に選手には90分走り続ける能力が要求されます。またシステム的には4-3-3がメインになるとの事。そして対戦相手に応じて、時には選手の布陣を変更して臨機応変に対応するという内容でした。また、ザックジャパンの時のように、ある特定の選手だけを選ぶような事をせずに、海外組、国内組、ユース世代等全ての人間にチャンスを与えると明言しました。これによって、今までマスコミの目に留まらなかった選手も必死に取り組む事になり、白熱した展開が予想出来ます。何はともあれ、私達サポーターの見る心を熱くしてくれる代表を期待したいです!!

0 コメント

2014年

8月

10日

環境プランナーテストと授業

この2日間を掛けて、環境プランナーという資格のテスト+授業を受けに行ってきました。初日が、約10時間かけての授業、そして2日目が授業+学科テストという大変ハードなものでした。環境エコ・マジックショーを行うに当たり、多方面からエコの高い学識が要求されるようになってきた事と、学識の高さが、そのまま仕事量に比例するという厳しくも非常な現実があります。そこで、エコ検定合格者の次のステップという事で、この資格にトライしてきました。論文を書くのもハードでしたが、座って授業を10時間近く聞くという事に慣れておらず、1日が非常に長く感じました。全員で12名の受講者がいらっしゃり、ほとんどの方は企業の環境部に所属している方々ばかりでした。もちろんプロマジシャンというのは、私1人だけでした。途中でグループディスカッションという形式で、4人一組になって、お互いの環境エコの取組について語り合うという事がありました。普段、サラリーマンの環境への取組は聞く機会がないので貴重な経験となりました。もちろん、周りの人も私を非常に珍しい存在として見て頂きました。合格発表は9月上旬頃です。分かり次第、このブログでお知らせ致します!

0 コメント

2014年

8月

08日

ユーチューブ

パソコンを使用していると、私だけでなく、何らかのトラブルが発生するものと思われます。私目は昨年購入したばかりにも関わらず、ユーチューブが見れなくなるというトラブルに見舞われました。慌ててパソコン教室に駆け込んで持ち込んだのですが、はっきりとした原因が分からないという事でした。それもそのはずで、私目がパソコン教室に行って、先生に見てもらっている時は正常に作用していたのです。そして、自宅に戻って3時間経過してから、改めて、再度ユーチューブを見ようとしました。すると、すぐにエラーが出てきてしまい、音声は鳴るのですが、画像が全く真っ暗なままで機能しないのです。仕事上、色々なエンターテイナーの方の動画をよく見たりするので、非常に残念なだけでなく、焦りも感じております。インターネット上で色々なトラブル解決法を試みておりますが、有効な手段が見つかっていない状況です。何とか早く解決したいです!

0 コメント

2014年

8月

07日

ビーカー

昨日のブログで、数日はマジックから離れる!と記載しましたが、早速その約束を破ってマジックの研究に時間を使ってしまいました(苦笑い)。今週末に2日間掛けての環境プランナー試験がありますが、その後、わりとすぐにエコマジックショーの60分講演の仕事もあり、新しいマジックを完成させる必要に迫られております。画像のビーカーですが、これが新しい演目に使用する予定のアイテムの一つです。どのような内容か少しだけ御紹介しますと、このビーカーの中に入っている黒い濁った水が透き通った水に変化していくというマジックに用いることが出来ないか!?と試行錯誤しているところです。あるいは、もっと大きな水槽やボウルを使用して同等な現象を起こせるかなど様々なやり方をトライしております。しかし、いつでも綺麗に変化出来るわけではなく、演じる場所の室温や湿度など微妙に関係してくるデリケートなものです。考え出すときりがないので、何かに絞っていかなければなりません。そして、もっと大事な目の前の試験に向けて、集中して勉強しないといけませんね(笑)!!

0 コメント

2014年

8月

06日

受験案内

週末の環境プランナー受験の詳細が届きました。単なる試験とは違い、2日掛かりの大規模なものです。1日目からかなりハードな内容となっており、午前9時頃に現場に入ってから、途中昼食とわずかな休息を経て、夜7時30分まで、講義とディスカッションが続きます。そして2日目もほぼ同じスケジュールが組まれており、2日目の最後には筆記試験があるという時間割となっております。4年前からエコとマジックを組み合わせたら面白い何かが出来るかも!?という軽い気持ちで何となくスタートさせてしまい、頑張って昨年エコ検定に合格できましたが、今度集まる方々は、その中からの成績優秀者が集まってくるので、相当、高度でコアな環境の御話も聞けることになると思われます。私自身、最近は、新聞や専門誌、国連の環境エコの話に十分に付いていけるようになってきております。試験は2日とも同じ場所なので、近くの格安ホテルに宿泊する予定でおります。この数日は、マジックから離れてエコに集中しようと思います!!

0 コメント

2014年

8月

05日

環境プランナー

週末に、エコ検定合格者を主な対象とした、環境プランナーという資格の受験に行く予定です。土曜日と日曜日に泊まり込みで、約20時間近くに及ぶ講義と面接と学科試験が行われます。大変ハードな内容となっており、もう試験日までほとんどありません。エコマジックショーを行うに当たって、マジックの部分だけではなく、予想以上に多方面から環境エコに対する学識が要求されます。当初は、自分自身も何がエコなのか?どこからどの範囲までがエコなのかさっぱり分かっておりませんでした。有識者、学識者、環境団体の関係者より厳しい御意見、御指摘も頂き、何度か私ごときが、このような重いテーマの事柄を扱って良いのか?と自問自答してきました。少しずつですが、勉強を進めるうちに分かってきた部分もあります。画像のような単語帳を最近は持ち歩くようにしており、エコの専門用語や最新のニュース、情報などをすぐに見られるように心掛けております。何とか頑張りたいものです!

0 コメント

2014年

8月

04日

日本経済新聞 名古屋支社

来週、名古屋大学にて、日本経済新聞「名古屋支社」にてエコマジックショーの仕事に行ってきます。場所は大学館内ですが、夏休みという事もあり、親子サマーセミナーという事で、様々な文化人タレントの方とコラボレーションして、私目も出演して参ります。出演時間は約60分です。エコマジックショーをその中で30分程行い、その後で親子で学べる科学マジックの解説と環境エコに関する、豆知識クイズ等も行い、1時間程、会場を盛り上げてほしいという依頼を頂きました。そして、主催者様からリクエストがありました。日本経済新聞を使用してのエコマジックを行って欲しいという事でした。当然この内容にピッタリのマジックがあります。昔からのスタンダードなマジックの一つである新聞紙を破いての復元マジックです。実際に新聞社から新聞紙を使用したマジックを行って欲しいというのは、今までにありそうで無かった事です。当日にどのような反響が返ってくるのか非常に楽しみです。

0 コメント

2014年

8月

03日

サンダル

8月に入り、なんだか一段と暑さが厳しくなってきました。当初6月頃は、今年は冷夏となり、コメ不足や日照不足で、エアコンやビール、飲料水、アイスクリームなどの夏物が売れなくなり、日本経済にも打撃を与えるだろうという予想でした。しかし、実際には、ここ数年の暑さに負けないぐらいの高温の夏となっております。日常生活においても「打ち水」のイベントやビジネスマンのためのクールビズなど、様々な取り組みが行われております。私個人は何を取り入れているかというと、画像のようなサンダルを入手いたしました。と言っても100円ショップのアイテムですが。スリッパなのですが、下地が畳のものになっており、素足で履けるのが特徴です。非常に履き心地良いもので、足の裏にもフィットする感じです。やはり、日本人の暮らしの中には畳が長い間、生活の一部として染みついており、何となく心が和みます。100円ショップとはいえ、侮れない隠れたいいアイテムだと思います。

0 コメント

2014年

8月

02日

パワーポイント

エコマジックショーを行うに当たって、パワーポイントが近い将来、必要になりそうな予感がしてきました。どうしても観客が増えてくると、ライブで行うマジックだけですと後ろの方がやや見ずらくなるからです。サイズ的には、学校の体育館ですと後ろの方でも分かりますが、より見えやすいに越したことはありません。数百人規模ですと、劇場サイズで音響照明がしっかりしていれば、大抵は問題なく演技を後ろの方からでもお楽しみ頂けます。しかし今後ビジネスマン相手に御話をする際に、少しでも分かり易くアピールするため必要が出てきそうなのです。会社員時代から、仕事の性質的なものもあったのですが、パワーポイントを使用しないで済む業務内容だったので、覚えなくてもそのまま通用しておりました。しかし今後は、近未来に向けてそうもいかなくなってきそうです。パソコン教室にまた、パワーポイント講習のため通いだしました。思ったより簡単ではないな。という印象です。早く自由自在に使いこなせるようになりたいと思います!!

0 コメント

2014年

8月

01日

ネイマール

先日、サッカーブラジル代表エースであるネイマールが来日しました。弱冠22才にしてブラジル代表のエースにまでのぼりつめた男です。フジテレビ8チャンネルの昼の番組であるバイキングに緊急生出演しました。気さくな受け答えで、何よりも感心したのが腰の低さとファンサービスの精神です。普通、トップにまで上り詰めると態度が横柄になったり上から目線的になってしまいがちなのですが、最後まで明るく質問に答えて、退場する際に、ファンにも可能な限りサインをしっかりして帰っていくという素晴らしいお手本になるような立ち振る舞いでした。今回は、単独初来日ということで、日本のとあるスポンサー契約のため、時間をぬって日本にやってきました。次の日にすぐさま、所属先であるスペイン1部リーグバルセロナに飛行機で帰るとのこと。ワールドカップ開催中、コロンビア代表であるスニガ選手に背中を蹴られて非常に危険な状態でしたが、元気そうで何よりでした。今後の活躍に期待したいです!!

0 コメント