2014年

3月

31日

強風

昨日は、用事があり、電車で30分くらいの場所に行ってきました。駅から歩いて10分程のところに目指すべき建物があったのですが、何しろ風が非常に強く、差している傘が壊れてしまいました。ビニール傘だったのですが、あっという間にめくれて使い物にならなくなってしまいました。ここ2,3年で世界中で異常気象が発生するようになってきました。自分が子供の頃は、日本では、見たことも聞いたこともないような竜巻や集中豪雨、自然災害などが各地で頻繁に起こるようになってきました。IPCC(気候変動に関する政府間パネル)という、世界各国の権威ある、科学者や気象学者が集まって、地球環境について調べている団体があります。その団体の第5次報告書によると、20世紀後半からのの地球温暖化の原因は、人間の活動による温室効果ガスの排出量増加によるものである(95%)以上と結論づけています。人間活動によるCO2増加を抑制していく必要があると訴えております。何も対策を取らなければ更に地球環境は悪化していくと警告しております。しかし、自然エネルギーを取り込むなどの対策を人類が立てれば被害は抑えられるとも提案しております。これからの私達のECO活動が重要になってきます!

 

 

0 コメント

2014年

3月

30日

同窓会

先日、上手くスケジュールとタイミングが合ったので、大学時代の同窓会に参加してきました。中には20年ぶりに再会出来た仲間もいて、嬉しかったと同時に月日が経過する早さも実感しました。色々な職業に皆ついており、話を聞くだけでも大変参考になりました。旅行業界、建築業界、などなど。さすがにプロマジシャンというのは私しかおりませんでしたが(苦笑い)。昔話に話が弾んでお酒も皆相当飲んでいました。仕事の悩み、教育の悩み、プライベートな悩みなど、色々ありましたが、皆それぞれたくましく生き抜いている事に感動がありました。会える時に会っておかないと、次はいつ顔を合わせられるか分からないので、参加出来て本当に良かったです!私目は13才からマジックを初めて、20才位の時は、「人生は1度きりだから、やりたい事を職業にしていくんだ!!」と当時私目は熱く語っていたそうです。あまり記憶には残っておりませんが(笑)。何よりもみんなと久しぶりに再会して勇気をもらえました(^0^)!!

 

0 コメント

2014年

3月

29日

プロ野球開幕

いよいよ今年も2014プロ野球が開幕しました!!私目は、仕事上サッカーJリーグとのクラブチームの契約があり、仕事をしていますが、プロ野球は情報をチェックするようにしております。仕事上、サラリーマンの方々にマジックを披露する機会が多いので、マジックを見せている合間に、少し野球の話題をすると興味関心を持って頂き話がはずみます。昨日は、テレビでリアルタイム観戦は出来ませんでしたがニュースで見ました。評論家の予想通り、パリーグはソフトバンクが勝利して、セリーグは読売ジャイアンツが勝利しました。特に伝統の一戦である巨人対阪神のハイライトを見ていたのですが、ジャイアンツは打線の層が厚すぎるという点が気になりました。新外国人のキューバ出身のアンダーソン選手が、外角にも内角高めのボールもホームランして凄いパワーを見せつけました。阪神タイガースも4点先行して逆転されるという後味の悪い負け方で、最終的に10点以上取られました。しかもエース能見で打たれたので、この負けは相当ショックを引きずる負け方だった気がします。早くも巨人が独走してしまう雰囲気がありました。今年も、白熱した試合を期待したいです。

0 コメント

2014年

3月

28日

環境プランナーベーシック

東京商工会議所主催の「エコピープルアワード優秀賞」を受賞してから、環境ECOの勉強会にも、時間が許す限り積極的に参加するように心がけております。その会合で、とある方から環境プランナーという資格試験がある事を教えてもらいました。この試験は、主にECO検定を合格した人を対象に、更に、その次のステップアップを目指す人が受けるものだと教えて頂きました。3~4年前にテストが出来て、1年に2回程試験があり、次回は6月との事でした。ECO検定が広く浅くECO知識を問うのに対して、この環境プランナーのテストは、それをどのようにして実践に生かしていくのか?より高度で複雑で細かい知識や筆記試験などの技量を問われます。試しに書店に行って公式テキストを購入して見ました。読んでみると、非常に複雑で、初めてECOについて調べてみる人には、お薦めできない程難しい専門書のようなものです。私も知らない専門用語や解説も多々あり、テストを受けるか非常に悩んでおります。しかし、エコマジシャンと名乗っている立場上、勉強しないわけにはいかないので、しっかり読み込もうと思います。テストを受ける気になったら、またこのブログで御報告させて頂きます。

0 コメント

2014年

3月

27日

花粉症

本格的に花粉症のシーズンがやってきてしまいました。私目は、小学3年生の時から花粉症を発症してい以来、毎年3月前後につらい思いをしております。早い年で2月の終わりごろから鼻がムズムズしだし、3月が一番ひどい状態が続きます。しかし、今年は幸いな事に3月半ばまで、例年程ひどい状況がありませんでした。隔年で花粉の飛散量が違うからとか、地球温暖化の影響によるもの、前年の夏の気温が関係しているなど、色々な説がありますが、今のところ正確な原因というのは断定出来ないそうです。杉花粉を無花粉にした木を沢山植えていこうという動きも出てきておりますが、効果が出るには、早くても50年ほど先の話だそうです。私目にとっては生活病の一つで一生付き合っていかなければならない病気のようです。しかし、不思議なことにマジックショーの出番直前には、ピタっと止まってくれます。人間は、極度の緊張の直前は神経が張り詰めるからという理屈のようです。薬も飲んではいますが、あまり頼りすぎるのも良くない気がします。皆様も気を付けて下さい!

0 コメント

2014年

3月

26日

温泉

1年の中で、何回かは温泉旅館での仕事があります。先週末は、塩原温泉に行ってきました。大江戸温泉グループの1つという事で、宣伝もホテル内では力を入れて行っておりました。ステージマジックショーや食事だけでなく、温泉に入れるというところが非常に個人的には嬉しいものです。私目は、当初、それ程、温泉には興味や魅力は感じていなかったのですが、最近、温泉の効果というものが健康面にも良い影響を与える事が分かってきたので、関心が高まってきました。家でお風呂を沸かして入っていても温泉とはやはり違います。詳しくは分かりませんが、温泉には、少しばかり硫黄の成分が含まれているという事。私目は1日2回までに留めておりますが、昨年、あさま温泉の仕事の時は、1日3回入りました。体がポカポカして大変気持ちいいのですが、何となく体が重く感じてしまい眠気が襲ってきました。これが、いわゆる温泉疲れというもののようです。何事も極端ではいけませんね(苦笑い)。また、どこかの温泉での仕事が楽しみの1つでもあります。

0 コメント

2014年

3月

24日

ステージマジックショーon 塩原温泉

栃木県にある塩原温泉に、2泊3日に仕事で行ってきました。2日間ステージマジックショーの仕事に行ってきました。約200名様の前で30分のショーを演じてきました。この前のブログで、落語の人と一緒になるかもと書きましたが、部屋が別でした。その代わり、歌謡ショーの演歌歌手の方と御一緒しました。私目のマジックショー30分の後に、約45分程、歌、トーク、ものまねで構成されて、非常に盛り上がっていました!肖像権の都合上、画像データはございませんが、宇都宮晃(うつのみやあきら)というネーミングで紅白出場を目指されているという方でした。御客様の盛り上げ方など非常に素晴らしく大変勉強になりました。私自身のステージショーですが、紙吹雪やトランプをまき散らす演目は避けるようにして、御客様を舞台に上げてのマジックを主体にしました。御客様の借りた1万円札を燃やして復元させる演目が一番ウケました!関係者の皆様誠にありがとうございました(^0^)!!

0 コメント

2014年

3月

21日

塩原温泉

明日から、2泊3日で地方出張に行ってきます!!初めて行く場所なのですが、塩原温泉でのマジックショーです。今現在、荷造りと関係書類に目を通しているところです。いつも地方出張の時は荷造りに苦労します。マジックショーの道具だけではなく、宿泊関連の衣類であったり洗面用具であったりなど、意外と荷物になるものです。都内池袋から直行のバスで行くのですが、連休中という事もあり大渋滞が予想されます。マジシャンの場合は、現場に到着すると、すぐにステージマジックショーという現場が多々あり、荷物から道具をスムーズに取り出せる準備が必要となります。この現場は、マジシャンだけではなく落語家の方も同席するという会となっております。これまでは、ミュージシャンの方やジャグラー、ピエロ、俳優さんとジョイントする事はあったのですが、落語家の方と初めての同じ現場となります。日本古来から伝わる伝統芸の1つであり、何だか緊張しますね。日本テレビの笑点は時々見ておりますが、生で落語家の方と接する機会はこれまでなかったので、楽しみではあります。新しい発見をしてきたいと思います(^0^)!!

 

0 コメント

2014年

3月

20日

ECOピープルアワードマジックショー

エコピープルアワード授賞式、懇親会でのエコマジックショーの画像が出来たので掲載させて頂きます。約15分のショートバージョンでのエコマジックショーだったのですが、一般の人達ではなく、エコのスペシャリストの方々が御客様だったので、逆にいつもよりも緊張感があり、果たして自分が普段行っている事が通用するのだろうか?と心配しておりました。しかし、始まってみると、そのような心配は杞憂に終わりました。皆様大変喜んで頂けたようで何よりでした。少しほっとしております(苦笑い)。一時期はECO検定に昨年の夏に合格したばかりの頃は、ついつい難しい専門用語や授業形式に近い形で、上から目線で説明をする事が多くなりがちでした。しかし、このやり方ですと、御客様も聞いていて、しんどくなってしまうようで、現在は出来るだけシンプルに、複雑な解説や専門用語は多用せず、現象がはっきりしていて見て分かりやすく楽しくなるよう、音楽に合わせる演目も増やしてショー形式で行っております。このやり方の方がいいようです。今後もより良いものに仕上げていこうと思います(^0^)!!

0 コメント

2014年

3月

19日

ECOの普及

東京商工会議所主催のエコピープルアワード授賞式に出席して、皆様の御意見やスピーチを聞く事が出来ました。一口にECOと言っても色々な幅広い取り組みがあり、これが正解、必ず正しいんだと明確にするのが難しい部分があります。私はプロマジシャンという本業の視点から考えてのECOの普及ですが、例えば、グリーンビルディングというオフィスに再生可能エネルギーを上手く取り込んで、効率良く電力などを供給していく活動であったり、海の中のサンゴの白化現象に立ち向かい、海を綺麗にしていく事業の方がいたり、銀行内で環境預金という仕組みを作り、その基金を基に琵琶湖を綺麗にしていく運動に発展させたりなど、聞いているだけでも大変勉強になりました。環境ECOといっても様々な取り組み方があるのだなと参考になります。これらのECOをどのように普及させていくか?という部分で皆様悩んでおられるようでした。私はMAGICIANという人様を楽しませる、幸せな気分にさせる、一瞬でも夢を与える職業と見られております。今後も進化させてECO MAGICに取り組んでいこうと思います!!

 

0 コメント

2014年

3月

17日

表彰状文章

エコピープルアワード優秀賞の表彰状を頂きました。といっても単なる紙ではございません。ECOの会という事で、表彰状が紙ではなくて木彫りなのです。これにはびっくりしました。木や森林、木材を大切にしていこうというECOの観点から、このような演出になったものと思われます。この文章内で一番嬉しかった事は冒頭の「貴殿の創造的な環境活動」という文面です。画像ですと読みづらいですが御了承願います。私目は本業がプロマジシャンですので、以前はマジシャンの視点でしかマジックを考えてきませんでした。しかし、今回はECOというテーマが先に与えられて、それに基づいてキャラクターを作り、テーマに沿ったマジックを考えていくという、これまでの自分にはない逆のプロセスからショーを4年前から立ち上げてきました。何より嬉しかったことは、ECOマジックショーをECOの専門家や研究家の方達から評価して頂けた点です。もちろん、「エコピープルアワード優秀賞」をプロマジシャンが受賞するのは前代未聞との事。私ごときがこのような重い賞を頂いて良いのか?と身が引き締まる想いです。この賞に恥じないよう、今後も勉強を積んで頑張って行こうと思います(^0^)!!

0 コメント

2014年

3月

14日

「エコピープルアワード優秀賞」 受賞

私事ですが、現在活動中の「エコマジシャン ミヤモ」が東京商工会議所が主催している「エコピープルアワード優秀賞」を受賞致しました。これは、「エコに対して多大な貢献、普及、功績を残した個人に贈られる賞」というものです。日本全国からエコ活動を頑張っている人々の中から数人程表彰されるというエコの世界では名誉ある賞となっております。もちろんプロマジシャンがこの賞を受賞するのは前代未聞との事。全国共通学科試験ECO検定98点と、全国にマジックを通して楽しくエコを伝えるという点が評価されたようです。正直私ごときがこのような重い賞を受賞して良いのか?という身が引き締まる思いです。表彰式の後に懇親会があり、そこで80名前後のECOに関する協賛企業様と関係者の前で、地球環境、サイエンス、食育、健康をテーマとしたエコマジックショーを行ってきました。非常に盛り上がって頂き嬉しかったです。4年前から活動を開始して何よりエコの専門家と研究家の方から評価を頂き、自信がつくと同時に、この賞に恥じないものを作って行かなければという責任も感じております。本日関係者の皆様誠にありがとうございました。これからもどうぞよろしくお願い申し上げます(^0^)!!

0 コメント

2014年

3月

13日

浦和レッズの横断幕

サッカーファンにとっては気になるニュースの一つではないでしょうか?サッカーJリーグ浦和レッズの一部サポーターによる横断幕の文字「JAPANESE ONLY]という表記が放置された問題です。試合開始直後からこの横断幕は掲げられていて、ハーフタイムになっても取り下げられず飾られたままになっていたそうです。サッカーのクラブチームの場合は、「その国の選手のみならず、世界中から言葉や人種、国籍関係なくサッカーの上手い、その時点でのベストコンディションの選手がピッチに立つものである」この事は全世界共通の認識となっています。このためFIFA(国際サッカー連盟)は人種差別に対する横断幕やいかなる妨害行為に対しても強く厳しい態度で臨んでおります。例えば、どんなに人気チームであっても無観客試合や勝ち点15の剥奪、1部リーグから2部リーグへの降格など、クラブ自体に重い処罰が待ち受けております。まだこの浦和レッズの案件は、現時点では結論が出ておりませんが、どのようになるのか非常に気になるところです。

 

0 コメント

2014年

3月

12日

糸の復活

最近、新しいレパートリーをふやすべくエコマジックのネタを研究中です。今こだわっているのは糸の復活という現象です。学生時代は派手で迫力ある演目ばかりを追求しがちだったのですが、近頃は、シンプルで一見地味に見えても確実に御客様に喜ばれる演目を探していました。毛糸や糸を火やハサミを用いて切断していき、その束を丸めてくっつけると1本のつながった糸に復元するという現象なのですが、基本がつまっており、何よりも復活現象は見ている御客様にとっては、復活して欲しい!元に戻って欲しい!という母性本能をくすぐる願望も含まれております。私目は現在、ショーの中で、新聞紙を破いて復活させる演目を取り入れるようにしているのですが、必ず演じた後に拍手を頂けるという素晴らしいマジックです。身近な素材である糸を用いたものでも同様に研究中です。赤い糸にすればブライダルの現場で使用できますし、細い白い糸であればテーブルマジックでも対応出来ます。まだ確実に覚えていないのですが、早くマスターしようと思っております。

 

 

0 コメント

2014年

3月

11日

東日本大震災から3年

2011年3月11日から3年が経過しました。早いもので3年。しかしまだ3年しか経っていないとも言えます。この3年間で日本人1人1人や私自身の価値観も変化しました。「日本は水と安全はただ」というフレーズを震災前はよく聞いておりました。ですが、それも資源が安全に確保されての前提の話である事にも気づかされました。水道の蛇口をひねれば綺麗な水が飲めるのが当たり前、スイッチを押せば電気が付いて部屋が明るくなる、ボタン1つでストーブが付いて部屋が暖まる、それが当たり前の事であって深く考えたこともありませんでした。この事がどれだけありがたく恵まれている事なのかを考え直しました。私自身もそうですが人間は自然の恵みのお陰で成り立っている存在なのだと思うようになってきました。人間だけでなく、植物、動物、原生動物、微生物、それらがリンクされて地球が回っております。私がECOに関して興味を持つようになってきているのも、このような考え方に由来します。震災で亡くなった方、御冥福をお祈り致します。

0 コメント

2014年

3月

10日

フラワーマジック

ECOマジックショー作成にあたり、何か花を使ったマジックが出来ないか?と問合わせを頂きました。いくつか花を使用した演目はあるのですが、ただ花の色が変化した、花の本数が増えたというマジックですと、エコと関係ないものだと思われてしまいます。そこでエコに関わる花のマジックは何かないか?と研究しておりました。そこで最近編み出したのは、花束を持って舞台に登場してきます。咲いている花数枚をちぎっていきます。このアクトを最初見た方は少し不快感と違和感を感じるかもしれません。子供にみせたらがっかりする顔をする事でしょう。そして花を取り去ったら、そこには何も残っていない草だけの状態です。ここで私が空中から何かを取り込む魔法のゼスチャーをかける仕草をします。すると、段々とそこから少しずつ同じ場所にカラフルな花がゆっくりと自動的に咲いてくるのです。試しに親族の子供相手にこの演目を見せたところ喜んでくれました。この演目は使えるという事が分かりました。シンプルで現象がはっきりしているので子供から大人まで楽しんで頂けそうです(^0^)!!

0 コメント

2014年

3月

09日

ECOマジックショートバージョン

来週末に、環境ECOマジックショーを都内某所で行ってきます。今回は、現段階ではまだ正式に告知出来ないので、あまり詳細は書けないのですが、環境ECOに関わるエキスパートの人達の前でのショーを見せる事になりました。通常は30分、あるいは40分~45分のバージョンでショーを行うのですが、今回は10分~15分のバージョンで行って欲しいという依頼です。要点を押さえて広く浅くのショー構成になりそうです。これまでは、学校の体育館等で全校生徒や父兄、先生方、PTA職員、教育委員会様などの前でECOマジックを披露していたのですが、完全にECO活動をしている人達のみの前での演技となります。観客全員がほぼ、ECO検定に合格している人達の集まりなので、通常私が解説している事は一般常識として分かっている事になります。マジックショーをマニアや専門家の前で披露する感覚になります。なかなか難しい仕事になりそうですが頑張ろうと思います。

0 コメント

2014年

3月

08日

ロニオン

私目がお世話になっている、イタリアンレストラン「ラ・ブリアンツァ」という麻布十番のお店の料理長の紹介で、とあるレストランを紹介して頂きました。「ロニオン」というお店ですが、なんと私の住んでいる家から歩いて15分程のところにあったのです。いつも私が池のある公園を散歩するのですが、そのふもとにレストランがありました。いつかは入ってみようと思っていたのですが一回も足を運んだ事が無かったので、この度、はじめて訪れました。店舗のレストランマネージャー様とも御挨拶する事が出来ました。昔イタリアで修行されたという経験があるそうで、店内はイタリアンの雰囲気が非常に良くかもし出されております。池の周りにあるという独特の雰囲気があり、ワイン、ピザ、パスタ、ケーキなども美味しく召し上がる事が出来ます。ランチと夜両方行っているとの事。是非とも皆様足を運んで下さい(^0^)!!

0 コメント

2014年

3月

07日

システム障害

昨日、私目が使用しているパソコンのプロバイダーであるOCNにシステム障害が発生しました。朝8時頃から夕方4時頃までメールの送受信が全く出来ない状況になり、かなり慌てました。昨日まで普通に使用できていたのでどうしたのだろうと、近所にあるパソコン教室にも通って何が原因が調べてもらいました。パソコンの先生に聞いても何が原因が分からないという事で、プロバイダーに直接連絡するしかない!という結論に至り、電話でOCNに問い合わせてみたところ、一部ユーザーのメール送受信が全く出来ていないという事が分かりました。私だけではなかったのだと一安心しましたがメールが使えないのは自営業の私には一大事です。復旧まで約10時間近く掛かりましたが何とか直りました。メールはつながっていて当たり前という感覚に陥っていたので、ひとたびシステム障害がおこるとかなりうろたえました。普段のアナログでの帳簿、スケジュール管理など、コンピューターネットワークも万能ではないという事を思い知らされました。

 

0 コメント

2014年

3月

06日

日本代表戦

昨日、サッカー日本代表の試合を久しぶりに見ました。男子だけでなく、女子(なでしこ)の方もダブル中継をしていたので最後まで通してテレビ観戦しておりました。6月に4年に1度のサッカーワールドカップが行われるのですが、日本代表の試合はそれまでほとんど無い状態なので、メンバー発表前の最後の親善試合となりました。男子の方は前半15分ごろまでに4点を取って楽勝ムードが漂い始めて、何となく途中から攻撃の手を緩めてしまったようにも見受けられました。後半に入りメンバーが4人ほど変わったとたんに急にボールが回らなくなり、対戦相手国のニュージーランドに攻め込まれる時間帯が増えました。案の定2失点をしてしまいました。しかも危なく相手の決定力不足に助けられたシーンもあり、もう少し失点していてもおかしくない状況でした。いつもワールドカップ直前の親善試合というのは良い結果が得られない場合が多いのですが、本番6月には素晴らしい活躍を期待したいです!!

0 コメント

2014年

3月

05日

シラスピザ

麻布十番にあるイタリアンレストラン「ラ・ブリアンツァ」にてテーブルマジックの仕事に行ってきました。仕事終了後まかないを頂けるのですが、最近では、メニュー表の上から順番に注文をする事にしております。一応、仕事で入っているので店舗メニューを全て制覇しなければいけません。というのは建前で本当は食べたいだけなのですが(笑)。今日の画像のピザは「シラスピザ」です。ピザの上にシラスが乗っているのです。このようなピザは今までに食べたことはありませんでした。店の料理長の方が、本場イタリアで修行された方で、その方を中心に長年の研究により美味しい本場の味とミックスさせて何か日本人の感覚に合う食材はないか?と知恵を絞ってシラスを使ってみよう!というアイデアが思いついたそうです。これは、私素人の意見ながら大正解だと思われます。ピザの厚い生地にシラスが絶妙にマッチしていて今まで味わった事が無い料理を食べる事が出来たという満足感が得られます。皆様にもお薦めです(^0^)!!

0 コメント

2014年

3月

04日

ウオーキング

3月に入ってきました。ようやく長く積もっていた雪も解けてきて活動がしやすくなってきました。私目は時々、近所の公園をウオーキングしております。走ったりもしていたのですが、ノルマを決めてしまうと何となく長く続かない場合が多いので、私の場合はウオーキングのみに留めております。最近では、規則正しい生活を心掛けており、朝7時前後に起床して朝ごはんをしっかり摂って、昼ごはんを食べて夜にも撮り、3食腹八分を実践しております。マジシャンをやっているとどうしても夜型の不安定不規則な生活リズムに陥りがちですが、無理をしてでも朝型の生活にしております。人間は本来、太陽が昇ってから太陽が沈むまでを1日として捉えて、その間に生産的な活動を行う事が理に適っております。時々散歩や運動をしてリフレッシュしております。ウオーキングもその一環です。おかげで、現在はここ数年で一番体調がいい気がします(^0^)!!

0 コメント

2014年

3月

03日

マジック四喜の会

今日は午前中から仕事が入りました。「マジック四喜の会」という埼玉県にあるアマチュアの団体からの出演依頼でした。この団体は数年前から、知人のつてで知り合い、1年の内2,3回程出演のオファーを頂きます。平均年齢は60才を皆超えている人達ばかりなのですが、余生の趣味の一つとしてマジックで楽しみながら人生の残りをエンジョイしたいという方達が集まっております。とはいえ、会員様の熱意は凄まじいものがあり、中には寝る間も惜しんで1日中練習されている方もいるほどです。大部分の方は会社員を定年退職されて第二の人生と趣味を謳歌している方々です。生まれ変わったらプロマジシャンになりたい!とおっしゃる方もいるほどです。その意見に賛成も反対も出来ませんが(苦笑い)。特に手先の技術を用いたマジック(マニュピレーション)の分野のリクエストを頂きます。空中からトランプ出現の演目が見たい、ロープのアクトが見たい、などです。会員様の熱意と情熱は、逆に私のエネルギーにもなります。本日ありがとうございました(^0^)

0 コメント

2014年

3月

02日

雨天中止

本日のサッカーJリーグ川崎フロンターレVSヴィッセル神戸のイベントは悪天候のため中止となりました。特設ステージ等は設置されたのですが、雨や雪の影響で滑りやすくなっており、なおかつ人形劇の人形が水に弱く、傷む可能性や音響照明器具が水に濡れてしまうと使えなくなる可能性も考慮しての中止となりました。誠に残念ではございますが主催者様の決断を尊重したいと思います。イベントでの「環境ECOマジックショー」は中止となりましたがサッカーの試合そのものは行われる予定です。ですので御興味ある方は是非、応援に行って下さい!私目は明日の別件の仕事の準備に取りかかろうと思います。野球の場合は雨天中止というゲームは結構あります。しかしサッカーの場合は、台風や大雪、竜巻、地震などによる交通手段の危険性などが無い限り、試合は多少の雨や風の中でも行われます。サポーターもレインコートを着用しての応援となります。川崎フロンターレ様の勝利を期待しております!!

0 コメント

2014年

3月

01日

ビットコイン

ビットコインを取り扱っていた会社が破たんする!というニュースが最近よく目に飛び込んできます。私目は、全く興味を持っておらず一切の取引をしていないのですが、被害にあわれた方には一大事です。どうもよく分からないので、知り合いの詳しい人に簡単な概念だけ教えてもらいました。分かりやすく言うと、「インターネット上でのみ売買出来る仮想通貨で中央銀行や政府の保証がないもの」という事だそうです。当然ながら現金ではないので、小銭やお札などを保管しておく必要や、輸送コストも圧倒的に安くて済むわけです。その他、飲食店などでも都内に十数か所程利用可能な所もあったようです。しかし、実体の無いものですので、誰の保証もなく損失や万が一の場合は全て個人の自己責任になるという難しいものです。誰が被害者で誰が加害者なのかの明確な判断が出来ず、法律上の整備もされていないものなので、事件解決にはまだまだ時間が掛かりそうです。

0 コメント