最新のブログ記事


中国政府の対米レアアース戦略

中国がレアアース(希土類)を戦略的資源と位置づけ、世界市場で攻勢を掛けている。

 

だが、それがかえって米国のレアアース産業を強くさせかねないリスクをはらんでいる。

 

スマートフォンや電気自動車(EV)など、様々なハイテク製品に使われるレアアースの生産は、主に採掘を行う「上流工程」と、採掘した鉱石から、レアアースを分離する「下流工程」に大別される。

 

そのうち下流工程の分離レベルでみると、世界のレアアースの約80%を中国企業が生産している。

 

米国も手をこまねいているわけではない。

 

米国は、豪ライナスと米企業のブルーラインが手を組み、米国にレアアースの分離工場を建設すると5月に発表した。

 

中国政府が、レアアースを武器に交渉しようとするほど、米国内のレアアース産業に開発や投資を呼び込むことになるだろう。と指摘している。

 

出典 日本経済新聞7月21日より一部抜粋

 

米国と中国の経済の争いは、レアアースにも及んでいます。今後の日本への影響も見ていかないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

インドネシア車市場

東南アジア最大であるインドネシアの自動車市場の成長が足踏みしている。

 

景気悪化を受け、販売が低迷している。

 

2019年の新車販売は4年ぶりに、前年割れとなる可能性が出てきた。

 

9割強のシェアを日系メーカーは握っている。

 

インドネシアは重要市場で、電動車開発や輸出拡大などテコ入れを急いでいる。

 

インドネシア政府は、電動車の製造・販売を奨励するための政策案を公表する予定だ。

 

関係者は「今は市場が伸びていく中で、少し踊り場に差し掛かっただけだ。」

 

とコメントしている。

 

出典 日本経済新聞7月20日より一部抜粋

 

日本市場は、今後、人口減の時代に向かいます。東南アジアは伸びる市場とみて、更に、自動車メーカーの競争が激化して行きます。今後の推移を見守りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンマ資源管理

日本、中国、台湾など8か国・地域がサンマの資源管理を話し合う「北太平洋漁業委員会」の年次会合が18日閉幕した。

 

資源保護のため、漁獲枠を年55万6250トン、うち公海を年33万トンに設定することで各国が合意した。

 

数量規制を目指す、日本に中国が反発し、2年連続で決裂していた。

 

初めて国際的な数量制限が実現し、乱獲に一定の歯止めがかかる。

 

日本のサンマ漁は不振が続き、理由の一つに中国や台湾の乱獲があるとされる。

 

数量規制は20年の漁獲期から導入する。

 

出典 日本経済新聞7月19日より一部抜粋

 

一定の法規制が出来たことは良いことだと思われます。安定供給に期待したいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日照不足

世界各地で異常気象が起きています。

 

日本の東京では冷夏となっております。

 

気象庁によると、東京都心は16日まで、1日の日照時間が20日連続で3時間未満となり、1961年に統計を取り始めて以来、過去最高を記録しています。

 

本州の南にとどまる梅雨前線と、オホーツク海上に発生した高気圧から流れ込む、冷たく湿った風が原因です。

 

最高気温が30度に届かない低温続きで、プールなど夏向けのレジャーは低迷しています。

 

また、キュウリやナスといった農産物の一部が値上がりするなど、生活にも影響が出始めています。

 

出典 朝日小学生新聞7月18日より一部抜粋

 

環境の側面からみると、1993年以来の冷夏となっております。当時はタイ米の輸入がありました。慣れない味に、逆に日本のお米のありがたみを感じました。今後の天候をよく見ていかないといけません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

パソコン勉強会

パソコンの勉強会・講習会に行ってきます。

 

HPやweb解析の仕方、御客様の集客方法やwebにおける閲覧者の心理など、プロ・専門家目線での御話を伺います。

 

現在のビジネスでは、webのスキル、集客、解析は必須事項となってきております。

 

10年ほど前は、ほとんど人の紹介による仕事の依頼が大半でありました。

 

最近は、HPでミヤモさんが、どのような活動、出演実績があるのか、見て下さる場合が圧倒的に増えてきました。

 

webの世界も日々進化しており、今日は最新の情報を勉強してきます。

 

ただ、今日の話も3年経過すると、もう過去の古い話になると思われます。

 

大変ではありますが、変化に対応出来るように、心掛けて行きたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2企業イベント・マジックショー

昨日の続きです。

 

黒いスーツ着用の、スタンダードなマジックショーの仕事に行ってきました。

 

お台場にて行いました。

 

20分のステージ×2回実施しました。

 

御客様は半分ほど入れ替わる感じでした。

 

1回目と2回目の合間が、約30分程でしたので、同じ御客様にも対応できるように、トランプの演目など、予言のカードを変えたりして、1回目よりも更に2回目は不思議な演出になるように準備いたしました。

 

ほとんど、1,2回目で、演目を変更したので、見ている御客様にも御満足頂けたようで良かったです。

 

御客様参加の演目も多数行い、盛り上がって頂くことが出来ました。

 

関係者・スタッフの方、見に来て頂いた御客様、ありがとうございました(^0^)!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

企業イベント・マジックショー

都内にて、企業イベントのステージマジックショーの仕事に行ってきます。

 

今回は、画像のような黒いスーツ着用のショーです。

 

スタンダードなマジックショーを行います。

 

1日2回、20分2ステージ実施してきます。

 

ビジネスマン向けの演目となります。

 

トークや演目も、大人を意識したものとなります。

 

詳細は後日記載させて頂きます。

 

行ってきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

暑さ対策千葉市

千葉市立の小中学校計165校は、12日が夏休み最後の登校日でした。

 

去年は21日から夏休みでしたが、今年は暑さ対策で、5日前倒しして、3連休があってさらに早まりました。

 

その分、冬休みなど他の長期休暇が短くなります。

 

市内の公立小中学校では、普通教室のエアコン設置が遅れています。

 

去年の夏の猛暑などで「子供の健康が危ぶまれる」として、整備を進める事を決めましたが、今年は間に合わないため、夏休みを長くして暑い時期の授業を避けます。

 

ただ今年は涼しい日が多く、12日午前9時の気温は22.6度でした。

 

出典 朝日小学生新聞7月14日より一部抜粋

 

時代と共に気候や価値観も変わってきます。夏の平均気温は、今年はまだ涼しいですが、上がっている状態にあり、千葉市の対策には、個人的には賛成です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スマホマジック

しばらくぶりに、赤坂にあるマジックバー「赤坂うさぎや」に出演してきました。

 

1,2か月に1度か2度のペースで出演しております。

 

黒いスーツを着用してのスタンダードなマジックです。

 

御客様のデザート時に、約10分程、テーブルマジックを披露させて頂いております。約10組ほどの前で演じてきました。

 

若手マジシャンも出演しております。

 

特に、スマホを駆使しての演目を得意としているマジシャンもいます。

 

御客様のスマホのシムロックを解除したり、インスタグラム等のsnsを駆使してトランプを当てたり、見ないでスマホの検索している言葉を当てたりなど。

 

従来のマジックに、スマホを多用する事で、今風のマジックという感じがします。

 

賛否両論ありますが、私自身も勉強になります。

 

御興味ある方は、赤坂うさぎやで検索してみて下さい。御来店をお待ち申し上げます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メガソーラー

世界遺産で有名なペルー・マチュピチュ村と友好都市提携を結んだ福島県大玉村。

 

先月、村会議が開かれた。

 

「大規模太陽光発電施設の設置を望まない宣言」

 

を可決した。

 

建設ブームの波が村にも押し寄せてきている。

 

のどかな農村の景観を失いかねないとの危機感がある。

 

メガソーラー設置に伴う、伐採による土砂災害や、事業終了後の廃棄物処理を心配する内容になっている。

 

法的な拘束はないが、環境省によると、全国的にも珍しいという。

 

出典 朝日新聞7月12日より一部抜粋

 

私目もこのニュースは初めて聞いたケースでした。このような考え方もあるのだと認識したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この度、ブログを立ち上げました。

日常生活の事や仕事の事、自分の

ペースで記載していこうと思います。

もし、お時間ございましたら

覗いて見て下さい。

よろしくお願い申し上げます。

 

ホームへ戻る

 

御問合せフォームはこちら